術後の経過も順調で、退院は2010年1月3日に決まりました。
退院する少し前に担当の先生から手術の時の説明があると言う事で、ナースステーションの中にあるパソコンの前に先生と並んで座りました。

思ったよりも出血が多くなってしまったけど、輸血はしなくて済んだ事。
リンパ節は全部で65個切除した事など。

左卵巣が7センチほどに腫れていて子宮の裏側にくっついてしまっていました。
子宮内膜症のせいか以前手術をしたせいか分かりませんが、癒着していたようです。摘出した子宮や卵巣の画像をその時初めて見ました。

あぁ、ホントに取っちゃったんだなあ…

切除したリンパ節は一つずつ番号がふってあり、骨盤のイラストも書いてあってどの辺りから取ったかと言う事がすぐに分かるようになっていました。

65個も取ったとなると、リンパ浮腫の可能性大だなぁ

腹水も少しあったけど、そこにはがん細胞は見つからなかった

抗がん剤をするかどうかは、病理検査の結果を待ってと言う事になりました。
年末年始を挟んだせいで病理検査の結果が出るのが、通常より遅くなってしまうみたいです。

退院後の外来は1月25日。この時に抗がん剤をするのかどうか言い渡されます。

今回の入院費用。入院時に限度額適用認定証を提示していたので、190250円で済みました。
スポンサーサイト

今日の新聞に朗報が載っていました。

新聞記事

海外では承認されているのに日本では使えなかった抗がん剤が、一部ですが来春にも承認される事になったようです。
卵巣ガンの薬も対象に入っていました。

再発率が高いとされる卵巣ガン患者にとっては、本当に嬉しい事です。
少し前に承認されたドキシルも、色々な方が一生懸命国に対して働きかけたお陰で承認されたんですよね。

私は現在いわゆる【患者の会】のような所へは属してませんが、
一人では出来ない事でも、沢山の力が集まれば国を動かせるんだなと言う事を考えさせられました。
人任せにして、自分はのほほんとしていていい物かと…

今日は姉と一緒に安全地帯のコンサートに行ってきました。

最近の玉置さんは色々と世間を騒がせていますが、やはり曲はすごく良いです。

バラードで一番好きなのは 【あなたに】 かな。

アップテンポの曲では 【We’re alive 】 でしょうか。

しかし、今日のコンサートは国際フォーラム2階の一番後ろの席。

ステージまで遠いなぁ。

でも、後ろは誰もいないのでなんだかゆったり出来ました。

ヅラを気にする必要もなかったし…

2010年1月25日 

運命の病理検査の結果を聞きに、病院へ行きました。
抗がん剤による治療が必要かどうか言い渡される日です。

自分の予想としてはPET検査では転移も無かったし、卵巣も破れる事無く摘出出来たので
Ⅰa期ということで抗がん剤はしなくても大丈夫なんじゃないかと思ってました。

しかし、その考えはひっくり返される事に…

以下、先生のお話

リンパ節65個取りましたが、転移はありませんでした。腹水にもがん細胞は見当たりませんでした。
しかし…… 卵巣と子宮がくっついていた所からガンが子宮へ入り込んでました。




骨盤内転移ありと言う事でステージはⅡc期、類内膜腺がんでした。
目に見えないがん細胞がまだ身体の中に残っている確立が高いので、抗がん剤をしましょう。


 ま…まじ?


私 …髪の毛抜けますよね

先生 …そうですね、でもまた生えてきますから

ずいぶんと簡単に言ってくれますねって感じです。

救いだったのは抗がん剤が比較的効きやすいと言われる類内膜腺がんだった事です。

手術前は明細胞がんの疑い、術中の迅速診断では粘液性腺がんでした。

どちらも、抗がん剤が効きにくいとされています。



もう、観念するしかありません。生きる為ですから。

抗がん剤1回目は、副作用の様子を見るために1週間ほど入院が必要との事。

入院の予約を入れ、病院を出た所で夫と母親に電話しました。

その時は抗がん剤の副作用の事を考えると、不安でいっぱいでした

2010.8.10~11

術後始めての旅行に行ってきました。
今年はお正月もゴールデンウィークもそれどころではなかったし

行き先は会津東山温泉。
今回はのんびりするのが目的だったので、特に予定も立てずにとりあえず出発。

最初に立ち寄ったのは、野口英世記念館。
福島はスキーの為に何度か訪れてますが、ここに来たのは始めてでした。

その後猪苗代湖へ。
遊覧船に乗りました。

遊覧船 

天気も良く、35分間の湖上は心地よかったです。
その後、しばらく車を走らせていたら…

観音様1

大きな観音様が見えてきたので、立ち寄って見る事に。

観音様

でも…

観音様4

私には、関係の無い事ばかりだわ…
でもせっかくなので、登って拝観してきました。

お昼ごはんは、福島へ来た時は寄る事が多い満田屋

看板

炭火で魚とか厚揚げなどを焼いてくれます。おススメです。

満田屋

今日のお宿は原瀧

この宿に決めた理由は、川床があるから
宿泊にはいろいろなお部屋がありますが、私はまだ人前でお風呂には入る勇気がないので、ちょっと贅沢して展望風呂付きのお部屋にしました。

露天風呂ではないのが少し残念でしたが…

展望風呂

スタンド

ヅラのスタンドも忘れずに持参

ゆかた

ゆかたのサイズが色々と取り揃えてあり、仲居さんにわざわざお願いしなくても自分で自由に取ってこられるようになっていました。

夕飯は、ハーフバイキング。半個室のような所で頂きました。
夕飯を川床で頂くコースもありますが、今回は翌日のお昼ごはんを川床で頂く事にしました。

朝食は夕飯を食べた所と同じ場所でバイキング。
普段朝ごはんは少ししか食べませんが、旅行にくると沢山食べちゃいますね。

食事処

朝食後は周辺を散歩

射的

のんびりしてて、良い雰囲気です

やぐら

無料の足湯もありました。

足湯

いよいよお昼ごはんは川床です

(注) それぞれリンクを貼っていますので良かったらご覧下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。