2010年5月17日

5回目の抗がん剤

好中球数実数 970

1000に少しだけ満たないので、先生はどうしようかなぁと悩んでた感じですが、

私の方から、延期はしたくないのでやって下さい

とお願いして、治療が決まりました。

何事も無く、無事に終了。



2010年5月26日

血液検査の為受診

好中球数実数 270

う~ん、覚悟はしてたけどずいぶん低いです。

この頃には血小板やヘモグロビンの数値も下がってきて貧血状態になり、

急に立ち上がったときなど軽いめまいがする時もありました。

あまり数値が下がるようなら輸血が必要らしかったのですが、私の身体はなんとか頑張ってくれました



2010年6月7日

6回目の抗がん剤治療の為病院へ

好中球数実数 790

この数値では延期も仕方ありません。一週間延期に。



2010年6月14日

いよいよ抗がん剤最後の日です。

好中球数実数 1060

血液オーケーのため治療決定。

問題なく、無事終了。

最後に抗がん剤が一週間伸びた事で髪の毛がチラホラと生えてきてましたが、これはまた抜けてしましました。

でもこの時は、またちゃんと生えてきてくれるんだと言う事が確認できて嬉しかった


5回目6回目とも治療費は

¥64,810

タキソールより若干お安いです。
スポンサーサイト

抗がん剤の副作用として、脱毛は免れないと覚悟は決めていたけど、

その他の症状は人によって違うようなので、自分の場合どうなるんだろうと

ほんとに怖かった。

実際の症状として、早くから手足の痺れが出てきました。

手は第一関節より上の、本当に先っぽの方がピリピリする感じだったでしょうか。

足もやはり先っぽのほうがピリピリする感じと、足の裏全体がボコボコした感じ。

歩くのが気持ち悪かったです。

今、手の方はほとんど痺れは無くなったけど足はまだ少し残ってます。

だんだん良くなってるような気はするけど、完全に無くなるかどうかはわかりません。



タキソールからタキソテールに変わって新たに出てきた症状が爪の生え際の痛み

味覚障害

爪の痛みは日常生活に影響が出るほどでは無いけど、缶コーヒーのプルトップ等は痛くて開けられなかった。

最終的に爪はこんなことに

手の爪

写真では分かりづらいけど、爪が波打ってます。



味覚障害は思いのほか辛かった

ただ甘い物だけは普通に味を感じたので、かりんとうとかチョコレートがすごく美味しく感じた。

なぜかインスタントのカップスープも味が変わらなかったので、よく飲んでました。

今は、爪の痛みも味覚障害もありません。

食事が美味しく食べられる事がどんなにありがたいことか、今しみじみ思ってます。



一般的に考えられる吐き気はまったく無かったし、倦怠感もありませんでした。

今現在副作用かもしれない関節痛に悩まされてますが、これも少し良くなってきた感じだし、私の場合全体的に見て副作用は軽い方だったみたいです。

後から思い出しましたが…3回目の時だったか、薬の量を少し減らしましょうと言われた気がする。

だから2回目と治療費が違ってたのかも。




髪の毛は順調に生えてきていますが…

かっこよく言えば、ベリーショート

普通に言えば坊主頭…


早く伸びて~ 

腫瘍マーカー
CA125 の基準値 35.0U/ml以下
CA19-9の基準値 37.0U/ml以下

どちらも卵巣を摘出した場合は、一ケタ台が望ましいようです。

私の場合、子宮内膜症を患っていた事からCA125はずっと基準値を超えていました。

CA19-9はG研にきてから始めて検査しましたが、ビックリする位高い数値です。

もし、子宮内膜症で通っていた病院でCA19-9の検査をしていたならば、もっと早く癌を発見できたのではないかと思うと、悔やまれます。

2009年6月に画像専門の施設でMRIを撮ったときも、卵巣に黒い影が写っていましたがその時は良性との診断でした。

今にして思えば、それは癌だったのではと思います。

検診を受けていても見落とされる事があるようです。

乳がんはなぜ見落とされたのか 「余命半年」の私にできること乳がんはなぜ見落とされたのか 「余命半年」の私にできること
(2004/02/14)
山口 真理子

商品詳細を見る


この本の著者の山口真理子さんの働きのお陰で、検診の制度が見直されたようです。

癌になってから、お守りやお札を色々と頂きました

お守り1

左が深川成田山 右が諏訪大社

諏訪大社のお守りは御柱守で、御利益が7年続くそうです。



お札

こちらは、無量寺 別名ガン封じ寺のお札。

愛知県蒲郡市にあり、名古屋の知り合いが送ってきてくれました。

お守り2

こちらは無量寺のお守り。かわいいデザインです



ガンになってから神社仏閣に行くたびに、おみくじをひく事が多くなりました。

最初に見るのはやはり健康の欄。

その中で、何回か本ぶくすと言う言葉があった。

本ぶくす?  その時は意味が分からなかったので家に帰って調べたところ…

病気が治り、もとの身体に戻るとなってました。

これは病気をした者にとって一番嬉しい言葉。

内蔵をゴッソリ取ってるのでもとの身体に戻る事はないけど、元の生活に戻れれば良しとしなければ。

おみくじの内容が良かった場合、家に持って帰ったほうが良いと聞いた事があるので持って帰ってきてますが…

ずっと持ってて良いのかな?

おみくじ


抗がん剤治療が決まった時に、やはり脱毛の事が気がかりで

ブログを色々と探しました。どんな感じで抜けてどれ位で生えてくるのか知りたくて…

そんな中で、脱毛している方の画像を見た時にとてもショックを受けてしまいました。



見なければ良かった…?



いや、避けては通れない道なんです。

見たお陰で、心の準備が出来ました。

なので、私もこれから抗がん剤を受ける人の参考になるかもと思い、

画像を載せて見る事にしました。

結構ショッキングな画像だと思いますので、見たく無い方はスルーしてください。

脱毛が始まる前に短くカットされる方が多いようですが、私はそのままにしました。


2月23日 脱毛が始まった直後の写真。まだ普通です。
脱毛前



2月28日 落ち武者の様です
2月28日



3月2日
3月2日



4月10日 残ってた髪を自分で切っちゃいました。
4月10日



最後の抗がん剤終了時 
6月16日

6月16日横



一週間後にはチラホラ生えてきました 
6月24日


そして


9月13日 抗がん剤終了から3ヵ月たった現在。
9月13日

9月13日横

だいぶ伸びてきました

でも、全体的にまだ髪の毛の量が少ない感じです。

抗がん剤のあと、クルクルの髪の毛が生えて来る人が多いようですが、

私の場合もともと天然パーマで縮毛矯正してたので、もっとクルクルになってしまうのでしょうか。

また御報告します。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。