アレルギー科の先生との会話。

薬はなるべく飲まない方が良いですよ。

はい?

アレルギー反応と言うのは悪い物を体外に出そうと言う働きだから、薬で抑えてしまうのは良くないんです。まして、もっちーさんの様に大きな病気をした人はなおさらです。

じゃあどうしろと?←心の声

食べ物などに気をつけて体質改善をする事が一番です。
最近の子供にアレルギーが多いのは、食べ物の影響が大きいんです。


白い食べ物があまり体に良くないと言うのは本当でしょうか?

あながち間違ってはいないけど、体に良い物ばかり食べてると、いざ悪い物が入って来た時に対応出来なくなってしまいます。

骨粗鬆症予防の為に牛乳とかヨーグルトとを毎日摂取してるんですが…

アレルギー体質の人は、乳製品は控えめにした方が良いです。

ガーン←心の声


なんにしろ、食べ過ぎなければよいのかしら…
あと、やっぱり気を付けなければいけないのは添加物とか。
でも、今はほとんどの食品に添加物が入ってる様な気がする。
自然食品のお店とかもあるけど、お値段が高めよね。

時間切れであまり詳しくお話が出来なかったのは残念。
あ、でも一応クスリは処方してくれました。

まぁ、子供だったら将来を考えて体質改善も必要だろうけどなぁ…
昔ほど花粉症の症状も酷くないし、好きな物食べた方が幸せなのかもと考えてみたり。

でも、症状が酷くないというのは免疫力が落ちてるのかな。

不思議な事に、癌が発覚する前の3年間位は花粉症の症状がピタッと治まってたんです。
先生にその事を話したら、悪い物を吐き出す力が弱ってたのかもしれませんね…と。
てっきり飲んでたサプリが効いてるのかと思ってた。

自分の知らないうちに、体の中で色々な事が起こってたんだな…

スポンサーサイト

昨日は何度目かの神楽坂訪問。
去年の今頃は、第3回OVCAミーティング打ち合わせの為良く来てたなぁ。

春の嵐が来ると言われてたけど、なんとか日中は普通の雨だった。

お肉ランチ食べて~

0991.jpg

ご飯じゃなくてミニ冷麺

0992.jpg

お買い物してお茶して、楽しい1日でした(*^_^*)


ゆるキャラネタなので、興味の無い方はスルーして下さいマセ。

少し前の話になってしまいますが、3月8日。
東京駅の東京キャラクターストリートの5周年記念のイベントに行ってきました。

お目当てはもちろんこの方。

6268.jpg

平日だから行くのは諦めてたんだけど、ラッキーな事にお仕事暇だったからお休みになって…
これは行くしかないでしょ!と言う事でひこ友と現地で待ち合わせ。
ひこ友さん、アパートのオーナーさんなので仕事はしていないそう…うらやましい…

イベントは3日間あって、日替わりで色々なキャラクターが登場しました。
私が行ったのはひこにゃんの登場する日だけですが(^^ゞ

1日に3回の登場だったので、間の時間はお茶飲んだりご飯食べたりフラフラ歩いたり。
東京駅は色々なショップがあるので飽きる事はありませんね。
大丸もあるし。

彦根に関するクイズ大会をしたり…(ちなみにワタシ全問正解です)

6283.jpg

彦根のPRを頑張ったり…

6331.jpg

この日は他のキャラクターさんも出たのですが、ひこにゃんの次に人気があったのは…

6297.jpg

動くふなっしーをどうぞ





ふなっしーにもタッチしてきたよ。

毛足の短い、ちょっと使い古したタオルみたいな感じ?
薄汚れて汚かったし。非公認だから仕方ないか。

くまモン同様、頑張ってる感じが良いです(上から目線)

ちょっと前までは会社などでひこにゃんの事を熱く語ると、ちょっと引かれ気味?だったけど最近はコマーシャルにもゆるキャラが沢山登場してるし、結構話が盛り上がってます!

今週末の13日はひこにゃんの7歳のお誕生日です。
私は行かれないけど、ファンの方が動画にアップしてくれると思います。
楽しみ(*^。^*)

6360.jpg

春ですからね~、
これから様々なお花たちが楽しめます。

チューリップが見頃という情報を聞きつけて、行ってきました。

千葉県の佐倉ふるさと広場

6493.jpg

6434.jpg

これ↓一番気に入ったかな。【バラード】と言う品種らしい。
6441.jpg

6438.jpg

500円で好きな花を10本まで自分で掘り起こせるコーナーもありました。
こちら↓
6458.jpg

チューリップは沢山の品種があるんですね。
これホントにチューリップなの?というのも結構ありました。

混雑が予想されたので、少し離れたパーキングに車を停めて車に乗せてった自転車で現地へ。
案の定、会場の駐車場へ入る車が長蛇の列になってました。
ここ、駐車場は500円かかるけどお花を見るのは無料なんですよ。
露天も沢山出てます。

こんな川沿いの道をひたすら走りました。
信号も無いし、歩いてる人もほとんどいないので走りやすかったな。

6424.jpg

往復で20キロちょっと。
帰りはずっと向かい風でゼイゼイしたけど、久しぶりのサイクリングは気持ち良かった。

6425.jpg

詳しくは佐倉チューリップフェスタで (*^_^*)

今日はお仕事早めに終わったので、会社の子2人とお茶をした後トイレに入った時の事。
1人の子が慌てて個室から出てきて「ナプキン持ってない?」と。
どうやら急になってしまったらしい。

私はちょっとドギマギしながら「持ってないなぁ」と。
幸いもう1人の子が持ってたから良かったね~と。

会社の子2人とも私が手術した事は知っている。
でも、どこまで知ってるのかと言う事は私は分からない。

会社の直属の上司(女性)と社長には卵巣がんであることは話した。
あとは、何人かになんとな~く、それとな~く話したんだっけかな。
なんだか良く覚えてないや…
有難い事に、根掘り葉掘り聞いてくる人はいなかったから。

でも、子宮も卵巣も全摘するとは言ってないな。上司にも社長にも。
そこまで言う必要も無いだろうし、言える訳もない…

手術したとしても、卵巣1つ取った位に思ってるんだと思う。

会社を一旦辞める時、ロッカーに入っていたナプキンをあげるよと会社の子に行ったら、「そのまま置いといて復職した時に使えば?」と言われて「ん?」とその時も返事に困ったっけ。

そうよね~、卵巣がんと知ってたとしても両方の卵巣と子宮まで取っちゃうなんて思わないよね。

ちなみにうちの会社は40代後半以上の人が多いので、生理ももうあがっちゃうかね~なんて話題もたまにあります。もう無くなっちゃった方が楽で良いのになんて人もいます。
そんな話題の時は、もう黙ってる他は無い感じだわね。

もちろん楽って言えば楽だけど、何とも言えない喪失感がたまに襲ってくるね。

会社の先輩は良性の卵巣嚢腫だったんだけど2つとも摘出して、隠す事無く他の人にも話してました。

そしたらそのうちの1人が「卵巣無いなんて男じゃん、男」ってでかい声で笑いながら言ったんです。

なんてことを…

私は怒りで小さくプルプルと震えてしまいました。
なんでもズバスバ言う人で、皆から嫌われてたんだけどね。
自分のミスは棚に上げて、人のミスはウダウダ文句言うし。
その人自身、何年か前に子宮筋腫で子宮全摘してるの。
だからもう少し人の痛みが分かる人かと思ってた。

その人がリストラされた時は、心の中でガッツポーズを…
私だけじゃなく会社中の人がしたはず…

お蔭さまで今は割と平和な日々を送ってます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。