毎日良い具合に眠気が襲ってきて、ブログも放置しがちに
でも、良く眠れるのも元気な証ですかね。

だいぶ前の話になってしまいますが、8日にアキバキャンサーフォーラムへ行ってきました。
去年にも増して、活気にあふれてた感じだわ。

そこで、是非やってみたかった腹腔鏡の操作にチャレンジ。
もちろん練習用の物ですが。
それでもその機材は300万円するのだとか。

手術室勤務なので実際に様々な機材に触れてますが、操作する事は出来ませんからね。
モニターを見ながらガラスの破片のような物を、シャーレからシャーレに移すと言うもの。

う~ん、難しい…
何ていうか、モニターだと距離の感覚が全然分からなくて。
結局1つも掴む事が出来なくて、途中でギブ。

腹腔鏡は傷も小さくてすむし、体の回復が早くて良いのだろうけど、やはり熟練の技が必要なのですね。

群馬の病院で起こった腹腔鏡における医療ミス。
どうしてそんなに沢山の方が亡くなってしまうような事になっちゃったんだろう。
手術と言えば最低でも5~6人の医師、看護師が一緒にモニターを見ていると思うのだけど。

その時点では変だと気付かなかったのか…気付いても誰も声に出す事が出来なかったのか…
30人もの方が犠牲になってしまったそうですね。
何故もっと早くに対処出来なかったんだろう。
患者としては元気を取り戻すべく、祈るような気持ちで手術を受けるのに。

私も腹腔鏡の手術をした事がありますが、その時は生まれて初めての手術ですごいビビッてたけど、開腹に比べると蚊にでも刺された位の感じですかね~。
先生は大変なんだろうけど。

  

そうそう、三か月ごとのお楽しみ。
OVCAミーティングの日程が決まったようですね。

詳しくは幹事さんのブログでどうぞ。

【OVCAミーティングとは】

卵巣がんを中心とした婦人科がんを経験した人たちで集まって、お茶を飲みながらペチャクチャとおしゃべりをしましょうと言う気軽な集いです。お話しすることで気持ちが楽になるって事ありますよね。
あなたも是非



スポンサーサイト

今までゆるーくバルーンを楽しんできましたが、先日初めてバルーン教室なるものに参加してきました。
その教室が200回記念と言う事で、普段は平日の夜に開催されてるのだけれど、日曜日の午前中から、授業料も割安になるとの事だったので、これは行ってみるしかないでしょう

が、思った以上に人数が多かったし皆さんお上手でついていくのが大変でした。
しょっぱなから「9本膨らませて下さ~い」と。
ひこにゃんバルーン以外はいつも3本位あれば出来ちゃうヤツを作ってましたからね。

途中で割れたり、ねじり方を間違えたり、ご一緒したヒロさんにも手伝ってもらってご迷惑をかけてしまったわ。
そんなこんなで出来上がったのが「ダイヤの指輪」その他もろもろ。
袋に入りきらなくて、しぼませちゃったのもあるけど。

DSC_1460_convert_20150928215438.jpg

先生の見本とはだいぶ違う仕上がりになってしまいましたけど、何とか形にはなったかな。
ダイヤの指輪はかなり大きいので、持って帰ってくるのも一苦労。。

 授業が終わってみんなワサワサしてるの図

DSC_1443_convert_20150928213005.jpg

この習ったばかりのバルーン飛行機にひこにゃんを乗せた物を作って、東京ビックサイトで行われた「ツーリズムEXPO」へ行ってきました。旅行関係の催しだから、ピッタリと思ってね。
滋賀を代表して、彦根市や長浜市が参加してますの。

DSC_1465_convert_20150928223806.jpg

大勢の人がいる中で、無事ひこにゃんにプレゼントすることが出来ました(^-^)/

DSC_1479_convert_20150928213257.jpg

私は本やネットでバルーンを見て作り方を真似するだけですが、プロのバルーンアーティストさん達はオリジナルの物を作りだしているんですよね。
私には無理だわ~。趣味の範囲で楽しみます。

先日は幕張のアウトレットで最近お気に入りのアルケミストのライブへ。
無料のライブなので4曲ほど歌うだけですけどね。

DSC_1536_convert_20150928213319.jpg

歌声に癒されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。