カッコつけたタイトルにしてみましたが…
実は9月までで看護助手として働いていた病院を退職しました。
ほんとは7月までと申し出てたんだけど、人が足りないのでと病院側にお願いされて2ヵ月伸ばしました。
その間に新しい人が入ってくれば良かったのだけど、結局入ってこず…

正確に言うと入っては来たのだけど、病棟の方へ取られちゃったのよね。病棟も人が足りないから。
なので私の居た手術室は残りの2人でやることに。
忙しい時は3人でも大変だったのに申し訳ない思いなのだけど。

腰痛悪化とか色々な事があって退職に至ったのだけど、手術室でのお仕事はそれなりに楽しかったかな。
折角病院での経験を積んだので、次もそれを生かせる所で探そうかなと考えてます。
とりあえず、もう少し家に近い所で。今まで1時間弱かかってたからね~。

で、再就職する前にスッキリしたいなと思って婦人科の検診へ行ってきました。
G研を卒業してから初めての検診です。
卵巣がんになる前、子宮内膜症の時にかかっていたレディースクリニックへ。
約7年ぶりになるのかな…
電子カルテなどではないので記録が残っているのか不安でしたが、紙のカルテがちゃんと残ってました。
G研のからの紹介状を渡して、自分でもこれまでの事を説明して。
すると先生が

「色々と大変でしたね。これからは自分の幸せを見つけて頑張ってくださいね」と。
ちょっとウルッとしてしまいましたわ。

採血してCA125とCA19-9の検査。
G研だと当日結果は分かるのだけど、ここは1週間後。
ドキドキしながら結果待ち。

無事にクリアとなりましたが、CA125が9というのは最近では一番の高値。
いちお基準内で問題無しなんだけど、やはりチョット気になる。
次回は1年後で良いでしょうと言われたけど、半年後位に行ってみようかな…。

有給消化で休んでるついでに、前に網膜円孔でレーザー手術した右目の検診も。
こちらも問題なし。今の所白内障とか緑内障も無いって

腰痛以外はいたって元気です
これで安心して就活に励めます。

最後の日に記念にope室でパチリ。

DSC_2108_convert_20161005144116.jpg

手術室の皆さん、お世話になりました。







スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。