現在の状況を詳しくお知らせ下さいと言う事で…

その頃、指の強張りのために漢方クリニックヘ通っていましたが、
卵巣ガンとの関連が証明できなければ傷病手当金の支給は難しいかと思い、
説明文を一生懸命考えました。

ハッキリとは覚えてませんが、こんなような事を書いたと思います。

「卵巣を摘出した事による卵巣欠落症が原因と思われる指の強張りがある。
その治療の為漢方クリニックに通い治療中。
リンパ節郭清の影響で軽度のリンパ浮腫もみられる。」


すべてホントの事ですからね。
リンパ浮腫は目に見えて浮腫んでいるわけではありませんが内モモ辺りに違和感があり、
以前リンパ浮腫外来を受診した時に弾性着衣の装着指示書を頂いていたので、
そのコピーと漢方クリニックの領収書のコピーを添付。

現在服用している漢方薬の種類も記入して返信。

すると…

無事に3ヶ月分まとめて支給されました

その後、11月~翌年2月までの4ヶ月分を申請をする時は主治医に、

「診断書に漢方クリニックにて治療中と言う事を記入して頂けますか?」

と相談した所、

「イイですよ~」

と言う事だったので、今度は漢方クリニックの領収書などは添付しないで申請。

前回ダメかと思っていた3ヶ月分を頂けたので、最後の4ヶ月分はもうダメでも仕方ないなと思ってましたが、支給していただく事が出来ました。

実際指の強張りが無ければ、もう少し早く仕事復帰しようと思ってましたからね。

これで、2009年12月から仕事復帰する前の2011年2月分までもれなく傷病手当金を頂く事が出来ました。

傷病手当金とガン保険のお陰でゆっくりと治療に専念する事が出来、
今まで忙しく働いていた体も休める事が出来ました。

初めての専業主婦は新鮮でしたが、やはり私は働いている方が性に合っているような気がします。
ただ、来月位から忙しくなって残業続きになりそうなので、それはそれで少し憂鬱です…

茨城へドライブ

傷病手当金のおはなし

comment iconコメント ( -2 )

Re: willさんへ

病院によっては、経過観察では診断書を書いてくれない場合もあるみたいです。
でも今回の事を考えると、ただの経過観察では傷病手当金は支給されないような感じですね。
抗がん剤の副作用によるしびれ等が残っている場合は、キチンと主治医に伝える事も大事かと思います。

私も傷病手当の事はたまたま知ったのですが、知らないと損をしてしまう事は他にもあるのかなと思います。

名前: もっちー [Edit] 2011-05-20 22:58

参考になりました

私も、入院中に同じく傷病手当てを受給している患者さんと、「治療が終わったらどうなるんだろう…」と話していました。

早くもとのように働きたい気持ちと家族に、心配をかけたくない気持ちと色々と交錯します。

でも、私もこんな手当ての存在知りませんでした。限度額の制度も知らない無知でした。

名前: will [Edit] 2011-05-20 08:34

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。