今年の4月に会社で健康診断がありました。
私は受付が間に合わなくて、今回は受けませんでしたが。

会社の先輩がオプションで子宮がん検診をした時に子宮筋腫を指摘されたそうです。
そこは健診センターなので治療は出来ないので、婦人科へ行って詳しく検査を受けるようにと。

詳しく検査をした結果、子宮筋腫と卵巣の腫れが見つかったそうです。
卵巣がかなり大きく腫れていたらしく、腹腔鏡で卵巣の摘出手術をして先日復帰してきました。
病理検査の結果も出て、良性の卵巣嚢腫だったそうです。


その結果を聞いて、表面的には「良かったですね~」
と一緒に喜びましたが、心の中ではとても複雑な思いが掻け巡りました。


良いなぁ、良性だったんだ。
再発転移や、リンパ浮腫の恐怖に怯えなくて良いんだね。
羨ましいなぁ。
何で私だけ悪性だったんだろう。
2人に1人はガンになるとも言うけど、なるとしてももう少し年齢がいってからだと思ってたよ。
私も良性だったらどんなに良かった事か。
いくら健康に気をつけてても、病気になる時はなっちゃうんだね…


私の病気の事は会社でどの位の人が知っているかはちゃんとは分からないけど、
病気の事を知っている人でも、手術の内容までは知らないと思う。

幸い、根掘り葉掘り聞いてくる人はいないけど全摘した事は出来れば知られたく無い。
もう生理も無いなんて事…

この間ホットフラッシュでそんなに暑く無い時に大汗掻いちゃって、会社の人にどうしたの?
なんて聞かれちゃったけど、年齢的にも更年期ではあるのでその辺はなんとなく誤魔化したけど…


ちなみにその手術した先輩は両方の卵巣を摘出して、子宮は残したそうです。
卵巣を摘出して女性ホルモンが減少すれば、子宮筋腫は小さくなるからとの判断だそうです。
でも、残したとなると子宮がん健診は受けなくてはいけないのかな。
そのリスクがあったとしても、やはり残せるものは残した方が良いのだろうか。

その先輩は信頼出来る人だったので、私は全摘した事を話しました。
なんだか少しホッとしたかな。

社長がその先輩に、傷病手当てなどの詳しい事はもっちーさんに聞いてね。と言ってたそうなので、
これから書類作成のお手伝いをしなければ。



まだまだ病気と戦っている方がたくさんいるんですから、
治療が終わって元の生活に戻れた事に感謝しなくてはいけないんですよね。
でも、まだまだ油断ならないし。

早く月日が流れないかな…



スマホデビュー

新横浜pepeキャンペーン

comment iconコメント ( -2 )

Re: マコリンさんへ

ガンと言うものは死に直結した病気ですから、やはり怖いですよね。
色々な思いが掻け巡るのも仕方がないと思ってます。
たまには愚痴を吐き出すのも良いかなと。

同じく健康診断でマンモで引っかかった人がいるんですが、
なかなか病院に行こうとしません。
みんなで早く行きなさいと言ってるんですが…

やはり自分だけは大丈夫だと思ってしまうんでしょうか。
私自身、まさか自分がと思いましたから。

名前: もっちー [Edit] 2011-07-15 22:47

正直・・・・

もっちーさん こんにちわ
友人が癌検診して「大丈夫だった!」って連絡くれると、心底「良かったぁ」とは思うんです。
でも、なぜ私だけだったんだろう???って私も思います。
すごくわかります!!!
もっちーさんの気持ちを伺って自分って心狭い?と思ってましたが、安心しました。

名前: マコリン [Edit] 2011-07-15 10:08

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。