網膜円孔のレーザー照射がキチンと固まるのに2~3週間程かかるそうなので、23日に治療したあと、
先日25日にも通院し、また来週も行かなくてはなりません。結構大変です。
今回行った病院は結構大きめな総合病院。
でも常勤の眼科医がいないらしく、日替わりで先生が違ってきます。
23日と25日では先生が違ったし、また来週も違う先生みたいです。
医師不足なんでしょうか。
患者側としては、一人の先生にキチンとフォローして頂くのが理想ですけどね。

25日の時の担当の先生も、飛蚊症はそのうち慣れますからと言ってた。
そう言われればそんな気も…?いや、やっぱり明るい所へ行くと気になる…

網膜が薄いって言う事は、また網膜裂孔を起こしてしまう可能性もあるので、
年に2回位は眼底検査をした方が良いみたいです。

G研でも3ヶ月に1度は定期検診があるし、病院とは縁が切れない生活になってしまいました。

でも、しっかりと健康管理をして穏やかに平和に暮らして行きたいな…

しかし「飛蚊症」っていう漢字、私のパソコンでは一発で漢字変換出来ないので結構面倒です。

台風の行方は…

飛蚊症…まさかの展開

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。