今日は3ヵ月ぶりの定期検診の日。
今回は造影剤無しのCT検査もあり。

採血してCTして、お昼ごはん食べてから婦人科へ行ったら…

○○先生←(私の主治医)の診察が大幅に遅れていますと張り紙が…

う~ん、でも最初から遅れていると分かっていれば心構えが出来ます。
ずっと座っていて足が浮腫んでも困るので、病院内をあっちフラフラこっちフラフラと歩き回ってました。
G研はPHSで呼び出しして貰えるので、病院内であればどこにいても大丈夫なんです。

3時の予約が結局5時半過ぎに…
でも、先生も昼食もとらずに頑張っていらっしゃるようでしたので、何も文句は御座いません。

結果…

腫瘍マーカー、CTとも問題なし 

でも前回のCTにも写っていましたが、モモのあたりに若干リンパ液が溜まっているようです。
実際モモが少し重たい感じがするので、マッサージをさぼらないで頑張らないといけませんね。

でも当日に結果が全て分かるのは、とても有難いです。
ドキドキする時間は短いほうが良いですからね。

次回はまた3ヶ月後。
今度は初めて骨密度を測って見る事にしました。
これも、年に1回くらいはしたほうが良いみたいですね。

CTは6ヶ月後。
放射能を心配して、頻繁にCTを撮るのがいやだという人がいるそうですが…
何年か何十年か先のガンを心配するよりも、今現在の方が大事ですからね。

診察が済んでホッとしたところで、もう人も大分少なくなった院内のコーヒーショップで一休み

帰り道、遅くなったお陰で綺麗な満月を見ながら帰宅。
何事も無くまた普通の生活が出来る事を感謝します。

CA19-9  2.0 

CA125  6.2

十五夜

シルバーウィーク

患者の生の声を知る

comment iconコメント ( -2 )

Re:るーうさん

有難う御座いますm(__)m
ドキドキしたぶん、大丈夫だった時の喜びは大きいですよね。

病院と言うものは長い時間待って当たり前だと思っているので、気長に待つしかありません。
特にG研は皆同じガンと言う病気で戦ってますからね。
それに東北地方の被災した方々の事を思えば、こうして設備がキチンと整った病院で治療が出来る事に感謝しなくてはいけないと思ってます。

名前: もっちー [Edit] 2011-09-13 22:58

経過順調おめでとうございます

経過良好おめでとうございます。
さすが、G研当日にわかっちゃうんですね。
あの「待ち」のドキドキが数週間続くのがないのはいいですね。

大きな病気をしたら、多少待ち時間が長くなっても寛容になれますよね。緊急手術だったりしたら「頑張れ!」と応援したくもなったりして・・・・

次の健診は、2年目クリアの健診ですね!
私も後に続けるように前向きに免疫あげていかなくては!

名前: るーう [Edit] 2011-09-13 10:05

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。