通院を減らす為に最近では漢方はG研の検診の時に処方してもらっていましたが、今日は半年ぶりに漢方クリニックヘ行ってきました。
平日なので本来は会社に遅刻して行く形ですが、今月3日に休日出勤したので今日はその代休を貰えたので丁度良かった。

肌寒い雨の中病院へ到着。
しばらくぶりなので保険証の確認がありましたが、なんと保険証と同じ色したクレジットカードを出してしまい受付の人に
「コレ違いますよ」とニッコリ。
失礼しました (;^_^A アセアセ・・・

その後漢方クリニックの部屋へ。
いつもなら座席いっぱいに人が座ってるのですが、今日はガラガラ…
そういえば前回来た時に予約の方法が変わりますと書いてあったな。
以前は初診の方が間に入ってきたりしたのですが、それが一切無くなったみたいです。
ほんとの完全予約制になったので、ほとんど待ち時間がありませんでした。

前置きはコレくらいにして…

現在の体の様子は、涼しくなってきたせいかホットフラッシュが大分減ってきました。
でもやはり考え事などをするとブワッと襲ってきます。自律神経などが関わってるんですかね。
あと、指の強張りもいつしか楽になってました。これから寒くなるとぶり返すかも知れないのですが。

それと、バネ指のような状態(曲げたり伸ばしたりするときにカクッとなる)が動かし始める時にあります。
これも、少し指をニギニギするとおさまります。

これらの事をお話して、「ちょっとお薬やめて様子を見てみたいのですが」と漢方の偉い先生に向かって思い切って言ってしまいました…
実際最近はあまりキチンと飲んでませんでしたし。

すると先生は、
「でも、むくみもあるし…」⇒(舌に歯形がついてるから)

チラッとカルテを見て

「免疫つけて再発防止しないとね。漢方は続けたほうが良いですよ」 と。

そうなんです、私ったら指の強張りなどの方に気を取られてて肝心の癌の事は忘れて…はいないけど、
なんと行ったらいいか、漢方薬の力をちょっと信用して無い部分があったかなと。

でも、先生が続けた方が良いですよと真剣な顔をして言ってくれたのでなんだかハッとしました。


結果現在3食ごとに3種類飲んでたものを朝晩の2回にして、当帰芍薬散をやめて
免疫力をつける補中益気湯とムクミを取る五苓散を続ける事に。
これからはちゃんと飲みます ( ̄ー ̄)
次回はまた半年後。

今日は診察が終わったら病院内のレストランでも行って見ようかなぁなんて思ってましたが、
思いのほか早く診察が終わった為、雨も酷くなってきた事だしまっすぐに帰宅。
久しぶりにブログもゆっくりと書く事が出来ましたわ。

さて、そろそろ夕飯の支度。
この寒さは鍋しかないでしょうと言う事で、今夜は鍋です 

三ツ峠山

マーロウのプリン

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。