昨日の読売新聞の「医療ルネサンス」より。

ここで紹介された人は卵巣がんの手術後5年経ってから腸閉塞にて緊急入院したそうなんですが…

やはり腸閉塞になるリスクは手術後何年たってもあるのかな。
予知は出来ないんだろうか。
食物繊維とか消化の悪い物は避けた方が良いのだろうか。
手術後頑張って歩いたつもりだけど、効果はあったのかな。
今、私のお腹の中はどうなってるんだろう。

リンパ浮腫やら骨粗しょう症やら、気を付けなければなら無い事が沢山あって大変です。

下記のサイトで読めます。
     
      

[がん共生時代]生活の質(1)腸閉塞も腹腔鏡で治す

お米当選!

ひこにゃんIN浅草

comment iconコメント ( -2 )

Re: lilyさん

婦人科の手術の場合、腸を一旦お腹の外に出すと言う事も聞いた事があります。
それを元に戻す際の医師のセンス?もあるのかなと思ったり。
上手く戻さないと狭窄しちゃったりするのかなと。
でも、開腹手術の場合癒着は避けられないんでしょうね。
癒着が無いと傷口も治らないんだろうし。
結局の所、体質とか生活環境とか様々な問題が関係してくるのかな。
お腹のひきつれは癒着と関係あるのかも知れませんが、食べすぎと言う事も…?

名前: もっちー [Edit] 2011-11-27 23:14

一概に術式の問題でしょうか、それとも体質なんかも関係あるのでしょうか?
腸閉塞について、術後注意を受けたと仰る方と何にも言われたことが無いと仰る方、病院によって様々ですし、一体どういう扱いなんだかわたしも自分のことですらよくわかりません。
でも2年目なのに最近お腹がひきつれるように痛い事があります。術後すぐには感じなかった場所の痛みは果たしてなんなんでしょうかね^^;

名前: lily [Edit] 2011-11-27 20:31

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。