その後、G研での手術が2009年12月22日に決まりました。
入院は2009年12月19日から

最初のうちは年内の手術は無理かと思われていましたが、主治医の先生が色々と調節してくれたようです。

手術日が決まったという事で、以前S病院で採血した自己血を返血しなくてはという事になりました。
その血液をそのままG研で使えないのかと思いましたが、なぜか移動は出来ないみたいですね。

本来ならG研で新たに自己血を採血した後でないと返血は出来ないらしかったのですが、
そういった時間が無かったので、ひとまず2009年12月14日返血の為S病院へ。

個室に通され、点滴の要領で返血開始。
ハッキリとは覚えていませんが、3時間以上かかったでしょうか。
看護師さんもちょこちょこ様子を見に来てくれて、暇でしょうから携帯使っても良いですよと言ってくれたので何となく

返血

途中看護師さんに

「私、不妊治療とかもしてがんばってたのにどうしてこんな事になっちゃったんでしょう。」など、愚痴をこぼしてしまいました。

看護師さんもだまって聞いていてくれました。

無事終了して看護師さんが、こちらに来るのは今日で最後なんですねと。

はい、あとはG研の方でお世話になります。

「頑張ってくださいね」

と声をかけて頂きました。

実際転院出来て良かったなと思います。
前にも書きましたが、S病院では個室になってしまうので入院、手術で2~3週間も入院してしまうと、部屋代だけでとんでもないことになってしまいます。

G研の方が家から近いですし、不幸中の幸いといった所でしょうか。

1ヶ月目

WALKING WITH DINOSAURS

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。