三原じゅん子さん、見事当選されましたね。
彼女は子宮頸がんの経験者。「大病をして、人生観が変わりました」というような事を
おっしゃってました。彼女は離婚やら流産やら、波乱の人生を送っていますね。

でも、今彼女を見て思うのは「髪の毛長くて良いなぁ、抗がん剤は受けてないのかな」とか、「子宮は摘出したけど、卵巣は一つ残ってるらしいので羨ましいなぁ」とか、そんな事を思ってしまっています。卵巣を残すのは再発のリスク有りですが。

人と比べてはいけない事は充分承知していますけどね。
こうしてる間にも、つらい治療を続けている方もいらっしゃるんですから。

女優をやめてまで政治の世界に入ったという事は、かなりの覚悟があっての事だと思うので、今後の活動に注目したいと思います。  

やわらちゃんはちょっと欲張りすぎなんじゃないかしらね~←ヒガミ

三原さんは子宮頚がんのワクチン無料化を訴えていくようですが、最近乳がんや子宮がんについてはマスコミでも多く取り上げられている様に感じますが、卵巣がんはあまり知られていませんよね。

私自身子宮頸がん、子宮体がん、乳がん検診もそれぞれ受けてましたが、まさか卵巣がんになってしまうとは、思いもよりませんでした。

それでも私は子宮内膜症を患っていて婦人科に通っていた事から、ギリギリ早期と言われる段階で発見できましたが膀胱炎になった時、もし泌尿器科などに行っていたら卵巣がんは見逃されていたかもしれません。

今でも考えるとゾッとします。

三原じゅん子さんにお願いです。子宮頸がんの事ばかりではなく、卵巣がんの事もよろしくお願いします。



手術 その①

1ヶ月目

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。