8月に残業が続いた時、座っている時間がどうしても長くなってしまうので足の調子がちょっと悪くなってしまって…
モモの内側とか下腹部辺りが重だるく、リンパが溜まってるような感覚が続きました。
疲れて帰ってくるので、マッサージもする気になれず…
それでも寝る時には足枕したり、寝る時用のメディキュットは履いて寝ていたんですが…

会社が暇になる時期は分かっていたので、その時を狙って以前受診した事のあるG研のリンパケアルームに行って見ようと予約を入れるべく電話をしてみたのですが、希望の日にちはもういっぱい。
何週間か後になってしまうと言う事だったので、その場では予定が立てられずそのまま電話を切る事に。

どーしたものか?
このまま悪化は絶対いやだし。

術後すぐから色々と調べてましたが、少ないながらもリンパ浮腫専門の病院てありますよね。
折角だからそういう病院も行ってみようかと思い、自宅から行きやすい「両国あしのクリニック」へ電話。

リンパ浮腫の初診は月曜日の午前中のみと言う事で、ここでも電話をした日から随分と先の日しか空いていなかったのですが、夏休みを取れる日だったので昨日10日(月)にやっと行ってまいりました。

時間が結構ギリギリになってしまったので、最寄の錦糸町駅から炎天下の中小走り状態。
病院についた時には汗ダラダラ。
診察まで少し時間があったものの、両手両足で測った血圧が高め。

すみません、走っちゃったので…

と、一応言い訳。初めての病院と言う事で、若干緊張もしてましたし。
普段は全くの正常値なので、問題は無いかと思います。

ここではエコーを使ってリンパの溜まり具合を診てくれます。
ヒザ裏、ソケイ部、モモの内側など。

エコーを見る時、先生がふくらはぎをキュっと揉むんです。
そうすると、血液?がサーっと流れてるのが見えました。
相変わらずエコーの画面は素人目には良く分からん??

おおっ、ふくらはぎを動かす事でこんなに血流が良くなるんだぁと関心。
やっぱり運動って大切なんだわと改めて思った瞬間です。

自分の気になっている箇所も診てもらいましたが、現在リンパはドコにも溜まってないと。
なので、このプルプルタプタプしているのは、全部脂肪だった事が判明しました。
ただ、脂肪の隙間にリンパ液は溜まってくるそうなのでやはり脂肪はなくさなければ。

ホントならば、一番調子の悪い時に診てもらいたかったんですけどね。
今は平日お休みになったりして歩きまわってるし、普段でも午前中はそんなに調子悪くないし。
でも、ひとまずリンパ浮腫に関しては運動と脂肪を減らす事が大切と言う事を再確認出来ました。
あとはやはりマッサージ。
メドマーだけに頼っては駄目で、人間の手によるリンパドレナージが必要と言われました。


それと…

前から自分でももしかしたらと思っていたのですが…

今回エコーをした事で、右足の静脈瘤を発見されてしまいました。
静脈の流れが悪いとムクミもおきやすくなるとか…
確かに右足の方が若干ですが重たい感じがする。

出来ればレーザーで手術しちゃった方が良いとの事。

ふくらはぎに血管が浮き出て見える箇所があります。そんなに酷くはないんだけど。
でもこれ、20代の頃からあったのよね。
それから20ウン年。
特に悪化はしていないしな。

その場では決められなかったので、考えてみますと病院を後にしました。
「あしのクリニックは」土日も診察してるし、手術も日帰りで出来るようなのでやっても良いかも。
もうちょっと考えてみよう。

それにしても眼科やら歯医者やら、診察券がどんどん増えてしまうわ。

昨日の診察代。

2460円也。






小楢山

会社の危機

comment iconコメント ( -2 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2012-09-25 21:28

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2012-09-14 09:35

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。