国立がんセンターでのイベントからの帰り道、一人で最寄の築地駅へ。
築地駅は私がG研へ転院する前の病院の最寄駅でもあります。

外の賑やかさとは逆に、築地駅のホームは何となく薄暗くて寂しい感じ。

ガンと告知されたあの日の事がフラッシュバック。
電車に乗る前に病院の近くを流れる川のほとりで、しばらく川を眺めてたっけ…
今こんなに元気なのにほんとにガンなの?
なんで私が?
と、色々な思いが頭の中をグルグルと…

告知されたばかりの人、これから治療を始める人。
不安でいっぱいだろうな。

ガンは一人で闘うには手ごわすぎる相手です。
一緒に闘う仲間がいた方が心強いと思うんです。

第5回目となる【OVCAミーティング】が10月20日に開催されます。
詳しくは幹事さんのブログで。

初めての出席は結構勇気がいるかもしれませんね。
でもこれまで出席した方みんなお腹と心に傷を負っていますが、それぞれの人生を逞しく生きています。
仲間入りをするべく、ちょっとだけ勇気を出して見てくださいね。

そのあとは…きっと美味しい物を食べに行く機会が増えるかもしれません。
みんな美味しいもの大好きですからね。



今日もまた一人、ブログにてご家族からの悲しいご報告が。
猫好きなあの方のご冥福を心からお祈りします。

山の天気と言うヤツは…

がんの今と、これから Ⅱ

comment iconコメント ( -2 )

Re: ゆうま。さん

思えば術後重湯からはじまり、段々とお米の形になって行くのが嬉しかったですね。
化学療法では味覚障害も経験したし、普通に食べられるってホントに幸せな事です。
第5回のミーティング、私も参加表明しました。
当日お会いできますね。楽しみにしています。

名前: もっちー [Edit] 2012-10-11 22:52

ですね。

美味しいものを食べに行こう!って思える気持ちが大事ですね。
治療中だってこもりっぱなしじゃなきゃいけない、ってことないです。
でも私がそれに初めて気付いたのはやっぱりオフ会でしたe-446

名前: ゆうま。です [Edit] 2012-10-11 12:23

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。