あまりの痛さの為に硬膜外麻酔の他に3種類ほど鎮痛剤を試してみて、その最後の鎮痛剤がやっと効いたみたいで四日目にしてようやく激痛からは開放されました

激痛は無くなりましたが、やはり傷口は痛いです。でも、腸閉塞が怖いのでがんばって歩きました。
その後ご飯も重湯からだんだん固形のものになり、色々と身体につながっていた管も外れてきて、少しずつ身体は楽になってきました。

でも、血栓予防の為に夜の10時に打つお腹への注射は10日ほど続き、これが結構痛いんです。

卵巣ガンの場合は【単純子宮全摘出】なので、排尿障害はありませんでした。

手術の痕はホチキスの針の様な物で閉じてあり、手術から一週間後位に【抜鉱】しました。抜糸ではなく抜鉱と言います。まさにホチキスを引き抜くような感じ。たまにチクッとしましたが、思ってた程痛くはありません。
 
G研ではシャワーの時間は一人20分なんですが、手術後の始めてのシャワーは2枠もらえると聞いてました。でも、実際私は20分しか貰えなかったので看護師に聞いてみたらそんな決まりはありませんとの事。

同室の方はみな40分貰えたらしいので、後日他の看護師さんに訴えたら、
「ごめんなさいね、術後は色々と大変なので40分もらえるはずなんだけど」

どうやら看護師によって違うみたいですね。私は運が悪かったようです

クリスマスとお正月

お台場巡り

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。