会社の上司が乳がんと診断されてしまいました。

自分でしこりを見つけすぐに受診し、色々な検査を経て確定してしまったそうです。
怖いなと思うのが5月に会社で健康診断があり、その上司はオプションでマンモをしたのですが、その時は

明らかな良性の石灰化と診断されていたんです。

診断ミスなのか、その時とは別のしこりなのかは分かりませんが、それからたった3か月で乳がんと診断されてしまうなんて…

幸い今の所転移はなさそうで、手術のみで大丈夫かもと医師からお話があったとの事。
でも、こればかりは手術してみないとわからないんですよね。
化学療法をするのとしないのでは雲泥の差だわ。
乳がんの場合は放射線治療というのもあるし。
手術は今月末。
明るくふるまっているけど、内心は辛いはず…

今まで病気とは無縁の人だったから、高額療養費とか限度額認定証の事は全然知らないみたいなので、私の知っている限りの事は伝えて、微力ながらささえていけたらと思います。

それとある意味業務報告?(笑)

前回の検診で主治医に紹介してもらった漢方の先生。
少し前に仕事が暇になったので受診してみようと予約の電話を入れたところ…

その先生はお辞めになりましたと。

はぁ?

と途方にくれていたら、実はすぐ近くに自分の病院を開院するべく準備中だと教えてくれました。
開院するのは9月か10月頃だそうで、病院名と住所も教えてくれました。

紹介状というものは有効期限があるんだろうか?
次回の検診までに受診してその結果を主治医に報告したかったんだけど、ひとまずは開院待ちですね~。

もうひとつ報告。

実は日曜日にスマホの機種変をしたんだけど、LINEの移行の準備をしていなかった為アカウントを新しく取り直すことになっちゃうみたいです。

しばらくそのへんでゴタゴタしてしまうので、私に御用の方はメールにてお願いいたします。
お友達登録して頂いている方、スミマセンですm(__)m





2013 夏の陣

ヘルプマーク

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。