今回の旅行、原瀧に決めた理由は、
ズバリ川床があったから

川とか海を眺めていると、心が和みます。

実は川床を体験したくて、一昨年の9月に京都の貴船まで行きましたが、席が真ん中の方だったのであまり川の上にいると言う感覚が無く、ちょっと残念な感じでした。
貴船までは遠かったのになぁ。

原瀧の川床は川の上ではなく川沿いと言った感じだけど、なかなか気持ち良かったです。

川床の入り口。宿から1~2分歩いた所にあります。

川床7


この写真はまだ準備中ですが、このあと大きなパラソルが備えつけられます。
川床1


手前の青い水の部分は川ではなく、人工的に作ったもので本当の川は奥に流れてます。
川床2

川床3


今回の旅行は少しお高めのプランだったので、下の写真の様に食事の場所も個室っぽく区切られている所でした。
貴船の時も、どうやらお料理のグレードが高い人が景色の良い席だったみたいですね。
川床5


この写真はカツラをかぶってますが、抜ける前の髪型と同じようにカツラをカットしてもらったので、結構気に入ってます。病気の事を知ってる友達にも自然な感じだねと好評です。
顔

最初は私たちの他にもう一組しかいませんでしたが、しばらくして観光バスで団体客がやってきて賑やかになりました。私たちの席は少し離れていたのでうるさくはありませんでしたが。



川床のある敷地内には足湯もありました。
川床6

折角ですので食事の後は足湯も少し楽しんでから、川床を後にしました。

その時点でまだ午後1時前。
なので、宿からすぐそばにあった会津武家屋敷へ。
思っていたより敷地が広く、歴史を感じながら散策。

帰り道の途中にある那須ガーデンアウトレットに寄ってから、帰路につきました。

旅行に行くといつも思うけど、やっぱり家が一番良いかも

ついでに、一昨年行った京都の川床の写真も…

貴船1

貴船2

貴船3

貴船4

貴船5

出来れば京都もまた行きたいなぁ。

抗がん剤治療 1回目

会津旅行 2010.8.10~11 その①

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。