先日、とある遊歩道に行った時の事。
遊歩道と言っても結構アップダウンがあって、低いながらも山があって登ったりもする。

歩き始めてしばらくたった時、左の方からガサガサと草の揺れる音が…
今度はすぐ右側の方からバキバキッと枝を踏んだ様な音が…

そして…

グオォ~

と言う獣の鳴き声が…

ヒェ~
ま・まさか熊??・・・(・∀・i)タラー・・・


一瞬固まる私とダンナ。
静かに見渡すけど、木が生い茂っているので姿は見えず。

すぐに逃げ出したい所だけど、決して走っちゃいけない。
とりあえず、ゆっくりと歩きだして振り返りながらその場を離れた。

困ったのはその後。
歩き出して、まだ3分の1も進んでいない。
戻った方が駐車場には近いけど、あの鳴き声がした所は通りたくない。

もう進むしかないけど、この先にいないとも限らない。
遊歩道と言う事でクマ除けの鈴なんて持ってきてないし。

すると旦那がスマホで音楽を流し始めました。
おぉ~、それで少しは安心。
それでもその後は、前後左右をキョロキョロ観察しながらひたすら歩く歩く。

ほんとだったら静かに木々の囁きや、川の音を聞きながらゆっくりと歩きたい所なのに。
他に歩いてる人もいなくて、怖さ倍増。

前にテレビで、登山チームがクマに惨殺された再現映像をやってたのを思いだしちゃったし。
ダンナと私だったらまず私が先に狙われるかな~、その時ダンナはどんな行動をとるかな~。
なんて考えながら、とにかく早く車に戻りたくて。

その遊歩道、全行程は2時間程と言う情報だったけど、熊注意なんてどこにも書いて無かったし、本来こんな所に居るはずもないし。
いや~、でもこの世の中何がおこるか分からないよなぁ。
ダイオウイカも沢山見つかってるし。

やっとの思いで元の駐車場にたどり着き、ほっとした所で熊について検索。
そうしたら、この遊歩道でイノシシ2頭と遭遇した人がいるとの情報が。

もしかしてイノシシだったのか?
でも、イノシシの鳴き声ってあんなだったかな~?。
もしイノシシだったとしても、かなり気が立ってるような感じだったから危なかったのかも。

とにかく無事に生還出来て良かったわ~。
その後色々と調べても、そこに熊が出没したと言う情報は無かったので何か他の生き物だったのでしょう。
駐車場付近でキツネらしき物を見かけたし、そういえばヤギも見たな。
道路には死んでるヘビがいたし。
あ~、でも怖かった。

クマ除けの鈴はダンナしか持って無かったので、速攻で自分用のも買いましたわ。
これからはちょっとした山でも、常に持って行く事にしよう。
必要ない時は、消音機能もあるからね。

ちなみに今回歩いたのは ココ
スリルを味わいたい人は行ってみてね

道の駅の天ぷらとブルーベリーソフトが美味しかったな~。
無料の足湯もあって、疲れた体も癒せます。

統一すれば良いのかな

初体験

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。