杉並木は素晴らしかったです。

木の一本一本からパワーが出ているようでした。

古道1

古道3

古道4

ただ、本殿が近づくと道幅も狭くなり参拝をする人で渋滞となりました。

これから行かれる人は、時間に余裕を持って行ったほうが良いと思います。

あと、足元がかなり悪くなりますのでスニーカーなど歩きやすい靴で行く事をお勧めします。


社務所もとても込んでいてなんとか御朱印は頂きましたが、ここでのおみくじは諦めました。

奥社のすぐ近くに九頭龍社があります。


戸隠に来るために午前3時起きで、体力も大分消耗してましたが帰りも最初の宝光社まで歩いて帰る事に。

途中でやっとお昼ご飯を食べました。

戸隠と言えば…もちろんおそばです

このあたりはお蕎麦屋さんが沢山ありますが、どこも込んでいました。

しばらく並んで私はとろろそばを、ダンナは辛味大根のおろしそばを食べました。

戸隠そば1

戸隠そば2

このお蕎麦屋さんの入り口にて飼われていた猫

ダイワハウスに住んでました

猫
  





最後に宝光社にておみくじをひきましたが、戸隠神社のおみくじは大人と子供にわかれており、大人のおみくじは年齢を聞かれます。

その後神職の方が奥へ行ってしまい、何か祝詞を唱えながらおみくじをガラガラと振っている音が聞こえてきました。

頂いたおみくじがこれです。

おみくじ2

病事 速やかにほんぷくすべし

すぐに良くなるよと言う事でしょうか。

このおみくじはお持ち帰り下さいと書いてあるので、やはりおみくじは持ち帰るのが良いみたいですね。

今回の戸隠訪問は突然思い立ったので、宿が長野駅近くのビジネスホテルしか見つかりませんでした。

こういった疲れたときこそ温泉にでも浸かりたかったですが、仕方ありません。

駅前の居酒屋さんで夕食を取ったあと、そうそうに眠りにつきました。

翌日は善光寺参りです

善光寺参り

戸隠神社 その1

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。