朝起きた時の手のこわばりが悪化してきた様な気がする。涼しくなってきたからかな。

色々と調べた結果、卵巣を摘出した事による更年期障害かもしれないと思うようになった。
年齢的にも更年期だけど自然に閉経した場合と、いきなり卵巣が無くなってしまったのではやはり障害が強いようだし。

でも、関節リウマチである可能性も否定出来ないので、ハッキリさせる為に昨日病院へ行ってきた。

地元にある総合病院の中に【リウマチ膠原病科】があったので受診して見る事に。
その病院は何年か前にかかった事があったけど、診療科が違うので初診の手続きから。

【リウマチ膠原病科】の受診希望と言う事で手続きをしたんだけど、受付の方に

「どちらかでリウマチと診断されましたか?」

と聞かれたので、「いえ、症状がリウマチのようだったので」

と応えたら、「では、まず内科に行って症状を伝えて下さい」

と言う事でした。リウマチと診断されてからでないとリウマチ科には行かせてもらえないようです。

問診表を書いて内科の受付に提出。
婦人科以外の科を受診するのは久しぶりだな。

血液検査と尿検査とレントゲンを撮りました。
リウマチかどうかは血液検査である程度は分かるらしいけど、血液に出ない人もいるとか。
結果は来週聞きに行きます。

先生とのお話では、リウマチではなさそうですねとの事。手のこわばりだけでなく、何故か踵の痛みもあるし。
その場合は整形外科に行ってくださいと言われました。
更年期障害の可能性を聞いて見たら、それは婦人科で相談して下さいと。

とりあえず来週の検査結果を聞かなければ判断出来ないけど、リウマチで無かった場合は更年期障害に力を入れてる病院に行くか、漢方薬を試して見たいと思ってます。

また病院探しをしなくては…

症状が酷いのは朝一番だけど、日中もふきんなど絞る時に痛みがあるし。

このままでは仕事に復帰出来ないなぁ…

巾着田曼珠紗華公園

カニが届いた

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。