朝一番の指の強張りがなかなか治らない事から、漢方を試して見る事にしました。
先日受診した内科ではリウマチの診断は出なかったので、やはり更年期障害なのかと。
更年期障害と言うよりは、卵巣欠落症と言うみたいですね。何だか嫌な言葉だ…

ホットフラッシュもあります。
そんなに頻繁に起こるわけではないけど、私の場合考え事をするとカァーっと熱くなる事が多いです。
そして顔からではなく、後頭部からだけ汗が吹き出ます。何故だろう
最近はいくらか涼しくなってきたので、汗が吹き出る事は無くなりましたが…


さて、漢方のクリニックも色々とあるのでどこで受診するかはとても悩みましたが、とある大学病院の中に漢方外来があるのを見つけました。
もし何か他の治療が必要になった時に大きい病院の方が心強いかなと思い、その大学病院の漢方外来に決めました。

特に予約する事もなく受診しましたが、そんなに待たされる事はありませんでした。
問診表に色々と記入。病歴の欄には卵巣ガンと書かなくてはいけません。
これから新しい病院にかかるごとにそう書かなくてはいけないのは、何だか気が重いです。

いざ受診する前には、再びパソコンにて現在の体の状態を入力する仕組みになってます。
初診の時だけでなく、受診するたびに入力が必要だそうです。

診察室ではひとまず気になる症状を告知。
主な症状はこの二つ。

朝一番の指の強張り
ホットフラッシュ

あと、かかとの痛みもあるのでその事と先日の血液検査でγ-GDPの値が高かった事。
卵巣ガンの手術にて卵巣や子宮を摘出した事を告げてから先生の診察に入りました。

指を見てから舌の表と裏の視診。

そのあとお腹の触診をするのでベットに横になってお腹を見せたところ、

「ずいぶん上まで切ったんだね」

と、びっくりされてしまいました。
お医者さんにびっくりされてしまうなんて…


お腹を触診しながら
「……かなぁ」「……なんだよなぁ」「……違うかなぁ」
と、一人でブツブツ。「……」の部分は聞き取れませんでした。

残念ながら手術の跡があるせいで、正確な診断が出来ないようでした。
手術跡はだいぶ柔らかくなってきましたが、まだおへその辺りが少し硬いんですよね。
私は胃下垂のせいなのか、なんだかお腹がデコボコしてますし。

ひとまず婦人科ではよく処方される当帰芍薬散を服用する事に。
様子を見て、免疫力を上げる漢方も飲んで行きましょうとの事でした。

リウマチの検査の時の血液データを持参したので、特に他の診察はありませんでした。
次回は2週間後に診察です。

感動ドラマ?

カツラのお手入れ

comment iconコメント ( -2 )

Re: 漢方薬

ぼーずさん、こんばんはv-237

漢方も昔は敷居が高かったですが、今ではとても身近になってきましたね。
ドラッグストア等でも買えますし。

これから長くお世話になると思うので、気軽に服用出来るようになったのはありがたいです。
病院で処方して貰えば保険もききますしね。

私の場合、水の代謝が悪いようなのでそのへんも漢方にて良くなっていけば良いなと思います。
もちろん免疫力も上げたいです。

名前: もっちー [Edit] 2010-10-24 23:44

漢方薬

こんばんわー。
私も、手足が毎日こわばっています。
でも、右手が特にこわばっていたのは、
リンパ浮腫のせいかなと思ってます。
ツムラの通導散と、十全大補湯を
帯津三敬病院で処方してもらって飲んでいます。
通導散は血のめぐりを良くするために、
十全大補湯は免疫力アップのために
飲んでいます。
ホットフラッシュもすごいです。
ちょっと一言人としゃべっただけの、
ほんのちょっとした緊張状態があると、
2、3分後あっという間に汗が噴き出します。

わたしは乳がんですが、ホルモン依存型のガンだと症状が似てくるのですね。

名前: ぼーず [Edit] 2010-10-24 17:47

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。