私はお酒を飲んでも顔は赤くならない方なのですが…
あ、もちろん今は血液検査で肝臓の値が良くないので週末に缶ビールを1本…いや2本位飲むだけですが…

ホントは漢方の先生にもビールは体を冷やしてしまうので、飲まないで下さいと言われたのですが…
完全に飲まなくなったらきっとストレスになってしまう、と自分に言い聞かせて…

あるとき気がついたんですが、お酒を飲むと手術跡がピンク色に染まってるんです。
体の真ん中をピンクの線がす~っと走ってます。

私の手術跡は30cm以上あるので、とても目立ちます。
最初に気が付いたときは、ビックリしてしまいました。

一晩たてば、元に戻るんですけどね。

手術跡は完全に消える事はないだろうけど、丁寧に閉じて頂いたみたいで比較的綺麗だと思います。
先生が、3ヶ月位はテープを貼っておいて下さいねと言ったのでちゃんと貼っておきましたし。
テープをキチンと貼っておいたほうが、手術跡が綺麗になるらしいです。

でも、同室の子宮頸がんの方は特にテープを貼っておいてくださいとは言われなかったようです。
ただ自分で剥がすのではなく、自然に剥がれるのを待ってくださいと言われたそうですが。

担当の先生が違ったので、そのせいかもしれません。

でも、3ヶ月も貼っておくのは結構大変でした。
もちろん同じテープを貼りっぱなしと言う訳ではなく、時々新しいのに貼り代えてました。

最初に買ったテープがなんとなくかゆみが出てしまったので、ネットで肌に優しいテープを買って見たり。
それがバラでは売ってなくて箱買いしたので、大量に余ってしまいました。



お風呂の脱衣所には大きな鏡があるので、お風呂に入る時はいやでも傷跡が目に入ります。
そのたびに、ほんとに大きな手術をしたんだなと言う事を思い知らされます。



悲しい出来事

乳がん検診

comment iconコメント ( -1 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2010-11-01 21:12

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。