私は25歳で結婚しましたがなかなか子宝に恵まれず、30歳を目前にした時に婦人科で検査しました。

特にこれと言った原因もつかめずに、とりあえず排卵誘発剤を飲みタイミング療法をする事に。

何ヶ月かトライしましたが妊娠には至らず、お医者さんも「なんでダメなんだろうなぁ」と。

その頃、排卵誘発剤の副作用が問題になってた事もあってタイミング療法は断念しました。

特に原因が無いのなら、そのうちにひょっこり出来るかも…なんて甘い期待もしてたんですよね。

その後食事にも気をつけたし神頼みもしたし、あらゆる事を試みましたがやはり良い結果は出ませんでした

その時は体外受精の事など全然頭にはありませんでした。

やはり抵抗があるし、そこまでして欲しくないと…

結局一度も妊娠するなく、40歳の時に子宮内膜症を発症してしまい手術をしたのですが。

40歳…がんばるにはもう最後かも…

と、手術でお腹の中が綺麗になった今がチャンスだと思い、体外受精に挑戦する決意をしたのでした。

つづく…

大変だったけど…

子宮内膜症 その4{手術編}

comment iconコメント ( -2 )

Re: お疲れさまでした。

ろこさん  

コメント有難う御座います。
つたないブログですが、よろしくお願いします。

不妊治療、卵巣癌の治療についてはこれから少しずつですが投稿していこうと思っています。

私は卵巣も子宮も摘出してしまい、もう妊娠する夢は完全に絶たれてしまいましたが、前を向いてしっかり歩いて行きたいと思っています。

一緒に頑張りましょうね。

名前: もっちー [Edit] 2010-06-23 22:17

お疲れさまでした。

初めまして。ブログを読ませていただきました。6回もの抗がん剤治療をつい先日終わられたとのこと。私なんかでは想像もつかない辛さだったと思います。私は長い期間原因不明で不妊治療をしていましたが、諦めたときに子宮内膜症の診断をされ、腹腔鏡の手術を控えています。がんばっておられる方のブログを拝見することで励みになります!またお邪魔します。

名前: ろこ [Edit] 2010-06-23 14:25

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。