今日は3ヶ月ぶりの定期健診の日

マーカー、内診ともに問題なし

CA19-9 2.3

CA125  7.0


予約時間より1時間程遅れての診察。

この待ち時間はいつもながら心臓がバクバクしてしまいます。

本を読んでも頭に入らないので、いつもボーっとしてます。

待合室にて座っていると…

癌専門の病院ですので、付き添いの方も多く見られます。

癌と言う病気をかかえて本人はもちろん、家族の思いと言うものは計り知れない物があります。



昨日でガンと告知をうけて、ちょうど1年経ちました。

大変な1年でしたが、過ぎて見るとあっと言う間だった気がします。

まぁ、歳を取るごとに1年て速く感じるようになりましたけど。


類内膜腺ガンは抗がん剤が効きやすいと言われてますが、あくまで効きやすいのであって

絶対ではありません。

全ての治療が終わって、がん細胞が完全に無くなったのか、眠っているだけなのかは

時が経たないと分かりません。

他のガンでは5年間再発がなければ完治とみなされるようですが、卵巣ガンの場合

10年位過ぎてから再発と言う事もあるようです。きびしいです。

もし眠っているのなら、ずぅ~っと眠っていて欲しいと思います。

どうか目覚める事がありませんように…



再びG研へ

5ヶ月目の髪の毛

comment iconコメント ( -2 )

Re: やすこさんへ

やすこさん、はじめましてv-363

現在抗がん剤治療中なのですね。私もしびれはありましたが、今はほとんど無くなりました。
早めに抗がん剤を変更したのが良かったのだと思います。主治医の先生と良く相談してみて下さいね。

私はもともと家にいるよりも出歩くのが好きでしたが、ガンになってからいっそう外に出掛けるようになりました。
一瞬先は何があるか分からないと言う思いが強くなったんだと思います。
頑張ってるというより、ただ楽しみたいというだけなんですけどね。

仕事の復帰もそろそろ考えているんですが、病気になる前ずっと忙しく働いてきたので、
今は良い骨休めの時期だと思ってます。

現在は卵巣癌との闘いというより、卵巣欠落症との闘いになってますe-442

名前: もっちー [Edit] 2010-11-19 11:28

しばしばお邪魔させて頂いています。

もっちーさん
私も9月に卵巣がんがみつかり、9月末に手術。標準治療どおりに摘出しました。幸い、Ⅰc期との診断でしたが、腹水も1.4ℓほどあり、切るまではなかなか悲壮でした。切った後も、さすがに「がん」ですので、また別な感じで悲壮です。その後、抗がん剤5クールを行うことになり、現在2回目まで終わりました。手足のしびれ、脱毛…閉じこもりがちな日々です。

こちらのブログには大変励まされております。
今は、あまり出かける気にもなれませんが、私も来春には復職する予定でもあり、「半年経てば、ここまでやれるようになるんだ!」と、もっちーさんの頑張りを励みにして過ごしています。

今後ともよろしくお願いします。

名前: やすこ [Edit] 2010-11-19 08:42

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。