癌が発覚する3ヵ月位前からジョギングを始めていました
いつの日か東京マラソンとか、ホノルルマラソンなんかに
出られれば良いなぁなんて夢を持ったりして…

少しずつウェアも揃えジョギングに関するブログも開設して、
やっと走る事にも慣れてきた頃に癌の宣告
卵巣が腫れているわけですからもちろん怖くて走る事なんか出来ないし、
そんな気力さえなくしてました。ブログも即閉鎖。


すっかり走る気は無くなってましたが、
体力作りの為に退院してからずっとウォーキングは続けていました。
腸閉塞も怖いですからね。

近くにある川岸を歩いていると、ジョギングをしている人と
たくさんすれ違います。
ある日ふと思いました。


久しぶりにちょっと走ってみようかな…


手術してからもう1年経ったし…


いきなり長い時間は走れないので、ウォーキングの間にちょっと走って見たりを続けて、
かなりスローペースですが昨日ノンストップで5キロ走る事が出来たんです
あとは少しずつ距離を伸ばしたりスピードを上げられれば…
走る時は念のため弾性ストッキング着用です。


走り始めた訳はダイエット目的もありまして、
最近体重がちょっとヤバイ事になってるんです。
最初の入院で8キロ程減った体重はいつの間にか元に戻り…
そして追い越し…

手術前はフルタイムで働いていたので、その時と比べると
やはり運動量が減ってしまっているようです。
加齢もあるしホルモンの関係もあって太りやすくなってるんだと思います。

太るとリンパ浮腫になるリスクも上がってしまいます。

ウォーキングだけでは追いつかないので、ジョギングや筋トレも始めました。
恐る恐る腹筋もやってみたのですが、みぞおちの辺りの筋肉がつってしまいました。
痛かった…

腹をバッサリ切っているので、まだ腹筋するのは危険なようです。

抗がん剤の副作用である味覚障害が直ってから、食欲が増しております。
更に香港へ行って美味しい物を沢山食べて、胃が大きくなってしまったように
感じます。

体力的には問題がなさそうなので、そろそろ仕事も復帰しなくてはと思うのですが、
指の強張りがまったく改善されていないので、まだ様子見の状態です。

これからどうなるんでしょう。


この本マラソン初心者の著者の方がホノルルマラソンに
出場するまでの道のりが漫画で描かれていて、面白かったし参考になりました。


マラソン1年生マラソン1年生
(2009/09/30)
たかぎ なおこ

商品詳細を見る







今週の日曜日から秋葉原の歩行者天国が再開しましたね。
あの事件からもう2年7ヵ月も経ったんですね。

あの日はまさに秋葉原のヨドバシカメラに向かう途中の
車の中でニュースを見ました。

「秋葉原の歩行者天国で通り魔事件が発生しました」

そんな様な内容だったと思います。

えっ、通り魔?

車の中の小さいテレビで、一瞬のニュース速報でしたから
良く分からないままに秋葉原へ到着。

とりあえずヨドバシに車を置いて外に出て見ると…

けが人などは既に搬送された後で救急車などはいませんでしたが、
事件現場にはロープが張られ、ものものしい雰囲気でした。

ふと見ると、道路の端の方に血が…

大変な事件が起きたんだ…

もう少し時間が違えば、巻き込まれていた可能性もあったんだ。



その後ヨドバシに戻り、目的だったホームベーカリーを
買って帰りました。
パンを焼くたびに、事件の事が思い出されます。



走ったり歩いたり頑張ってますが、なかなか体重は減りません。
食事にも気を付けているつもりなんですが…

リンパ浮腫が怖いのであまり過激な運動をするのは危険だし、
走る時もあまり足に負担がかからないように間寛平さんのように
足裏を地面にするような感じでそぉ~っと走ってます。


体重計に乗るたびに増えていた時もありますが、
さすがに増える事は無くなり現状維持が続いています。

そんな中、口が寂しくなった時には、レンジで出来るポテトチップを
作ってます。


ポテチ1

ポテチ2


素材その物の味がしてなかなか美味しいです。
今回はジャガイモで作りましたが、レンコンも美味しいです。
個人的にはレンコンの方が好きかな。

チンしてチップス(スライサー付) RE165チンしてチップス(スライサー付) RE165
()
ヨシカワ

商品詳細を見る



モムチャンダイエットも頑張ってやってます。
15分位の軽い運動なので、続けやすいかな。


モムチャンダイエット プレミアム (DVD付き)モムチャンダイエット プレミアム (DVD付き)
(2010/06/10)
チョン・ダヨン

商品詳細を見る


ほどよく筋肉をつけて、食べても太らない体になると良いなぁ。

卵巣ガンの手術に向けて、2009年12月中旬から仕事を休職し、
その後抗がん剤の副作用による痺れ等があり、仕事復帰に不安があった為、
2010年3月をもって正式に退職しました。

その後傷病手当を頂きながら療養に専念していましたが、
海外旅行やジョギングも出来るほど元気になり、
これ以上仕事休んでいると、もう社会復帰が出来なくなるかも…とまた不安になり…
元の職場と相談しまして

3月16日より職場復帰することに決まりました。

有り難い事に退職する時に「復帰するの待っているからね」
言って頂いていたので、先日の定期健診が無事だった事の報告を含めて、
本日職場へ挨拶に行ってきました。

今の時代、仕事があると言う事はとても幸せな事なんですよね。
まして、大きな病気を経験してしまうと再就職はとても難しいと思います。
なので、手のこわばりと言う不安要素もありますが、雇って頂けるうちにまずは働いてみなくては。


最近はもうカツラもツケ毛も無しで、帽子のみで出掛けております。
今日も帽子のみで職場へ…

「ちょっと顔がふっくらしたね」と言われ、
やっぱり前より太ったんだなぁとガックリ。

ショートカットはアゴのラインが目立ちますからね。
誤魔化しがきかないというか、やはり若干老けて見える気がするし。

復帰が16日と半端なのは、うちの会社が15日締めと言う訳もありまして、
その方がもろもろの手続きがスムーズに行えそうだったからです。

ひとまず、復帰に向けての一歩が踏み出せたので、
もうしばらく最後の専業主婦生活を楽しみたいと思います。



今日の東京は思っていた以上に雪が降ってビックリ。
午後にはもう止んできたけど、屋根に少し積もった雪をみてるうちに

そうだ、スーパー銭湯行こう

と思い立ち、すぐに出掛ける用意。
うちから歩いても数分の所に、スーパー銭湯があるんです。
温泉ではないけど、大きめな露天風呂もあるし、
上手くすれば、雪景色の中お風呂が楽しめるかも…

土日は結構混むし、平日ゆっくり出来るのもあと少しですからね。
平日なら600円で入浴出来ます。

一応お腹の傷をタオルでさりげなく隠しつつ入浴。
残念ながら雪は残ってなかったけど寒い中、久々の露天風呂は気持ち良かったです。

スーパー銭湯
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。