今日は姉と一緒に安全地帯のコンサートに行ってきました。

最近の玉置さんは色々と世間を騒がせていますが、やはり曲はすごく良いです。

バラードで一番好きなのは 【あなたに】 かな。

アップテンポの曲では 【We’re alive 】 でしょうか。

しかし、今日のコンサートは国際フォーラム2階の一番後ろの席。

ステージまで遠いなぁ。

でも、後ろは誰もいないのでなんだかゆったり出来ました。

ヅラを気にする必要もなかったし…

2010.8.10~11

術後始めての旅行に行ってきました。
今年はお正月もゴールデンウィークもそれどころではなかったし

行き先は会津東山温泉。
今回はのんびりするのが目的だったので、特に予定も立てずにとりあえず出発。

最初に立ち寄ったのは、野口英世記念館。
福島はスキーの為に何度か訪れてますが、ここに来たのは始めてでした。

その後猪苗代湖へ。
遊覧船に乗りました。

遊覧船 

天気も良く、35分間の湖上は心地よかったです。
その後、しばらく車を走らせていたら…

観音様1

大きな観音様が見えてきたので、立ち寄って見る事に。

観音様

でも…

観音様4

私には、関係の無い事ばかりだわ…
でもせっかくなので、登って拝観してきました。

お昼ごはんは、福島へ来た時は寄る事が多い満田屋

看板

炭火で魚とか厚揚げなどを焼いてくれます。おススメです。

満田屋

今日のお宿は原瀧

この宿に決めた理由は、川床があるから
宿泊にはいろいろなお部屋がありますが、私はまだ人前でお風呂には入る勇気がないので、ちょっと贅沢して展望風呂付きのお部屋にしました。

露天風呂ではないのが少し残念でしたが…

展望風呂

スタンド

ヅラのスタンドも忘れずに持参

ゆかた

ゆかたのサイズが色々と取り揃えてあり、仲居さんにわざわざお願いしなくても自分で自由に取ってこられるようになっていました。

夕飯は、ハーフバイキング。半個室のような所で頂きました。
夕飯を川床で頂くコースもありますが、今回は翌日のお昼ごはんを川床で頂く事にしました。

朝食は夕飯を食べた所と同じ場所でバイキング。
普段朝ごはんは少ししか食べませんが、旅行にくると沢山食べちゃいますね。

食事処

朝食後は周辺を散歩

射的

のんびりしてて、良い雰囲気です

やぐら

無料の足湯もありました。

足湯

いよいよお昼ごはんは川床です

(注) それぞれリンクを貼っていますので良かったらご覧下さい。

今回の旅行、原瀧に決めた理由は、
ズバリ川床があったから

川とか海を眺めていると、心が和みます。

実は川床を体験したくて、一昨年の9月に京都の貴船まで行きましたが、席が真ん中の方だったのであまり川の上にいると言う感覚が無く、ちょっと残念な感じでした。
貴船までは遠かったのになぁ。

原瀧の川床は川の上ではなく川沿いと言った感じだけど、なかなか気持ち良かったです。

川床の入り口。宿から1~2分歩いた所にあります。

川床7


この写真はまだ準備中ですが、このあと大きなパラソルが備えつけられます。
川床1


手前の青い水の部分は川ではなく、人工的に作ったもので本当の川は奥に流れてます。
川床2

川床3


今回の旅行は少しお高めのプランだったので、下の写真の様に食事の場所も個室っぽく区切られている所でした。
貴船の時も、どうやらお料理のグレードが高い人が景色の良い席だったみたいですね。
川床5


この写真はカツラをかぶってますが、抜ける前の髪型と同じようにカツラをカットしてもらったので、結構気に入ってます。病気の事を知ってる友達にも自然な感じだねと好評です。
顔

最初は私たちの他にもう一組しかいませんでしたが、しばらくして観光バスで団体客がやってきて賑やかになりました。私たちの席は少し離れていたのでうるさくはありませんでしたが。



川床のある敷地内には足湯もありました。
川床6

折角ですので食事の後は足湯も少し楽しんでから、川床を後にしました。

その時点でまだ午後1時前。
なので、宿からすぐそばにあった会津武家屋敷へ。
思っていたより敷地が広く、歴史を感じながら散策。

帰り道の途中にある那須ガーデンアウトレットに寄ってから、帰路につきました。

旅行に行くといつも思うけど、やっぱり家が一番良いかも

ついでに、一昨年行った京都の川床の写真も…

貴船1

貴船2

貴船3

貴船4

貴船5

出来れば京都もまた行きたいなぁ。

JR東日本のコマーシャルに誘われて、9月19.20日に長野へ行ってきました。

目的は戸隠神社

シャトルバスなどもありますが、今回は歩いて戸隠神社 五社巡りをしてきました。

宝光社の駐車場に車を止めて、いよいよ出発です

いきなりこんな階段が…

階段1

がんばって登って無事に参拝。

まだ社務所が開いてなかったので、御朱印は帰りにもらう事に。

神道と呼ばれる道を通って、中社に向かいます。

神道3

神道2



神道

その途中で火之御子社にも立ち寄り参拝。

中社から奥社へは約4キロあります。

順調に行ければ良かったのですが、途中道を間違えてかなりのロスをしてしまいました。

奥社の入り口に来た時点でかなりヘロヘロに

ここでしばし休憩。コマーシャルの影響でしょうか、駐車場待ちの車が沢山います。

しばらく休んで体力が復活してきたので、いよいよ奥社へ向けて出発です。

奥社の手前にコマーシャルに出ている杉並木があります。

参道看板


続く…

杉並木は素晴らしかったです。

木の一本一本からパワーが出ているようでした。

古道1

古道3

古道4

ただ、本殿が近づくと道幅も狭くなり参拝をする人で渋滞となりました。

これから行かれる人は、時間に余裕を持って行ったほうが良いと思います。

あと、足元がかなり悪くなりますのでスニーカーなど歩きやすい靴で行く事をお勧めします。


社務所もとても込んでいてなんとか御朱印は頂きましたが、ここでのおみくじは諦めました。

奥社のすぐ近くに九頭龍社があります。


戸隠に来るために午前3時起きで、体力も大分消耗してましたが帰りも最初の宝光社まで歩いて帰る事に。

途中でやっとお昼ご飯を食べました。

戸隠と言えば…もちろんおそばです

このあたりはお蕎麦屋さんが沢山ありますが、どこも込んでいました。

しばらく並んで私はとろろそばを、ダンナは辛味大根のおろしそばを食べました。

戸隠そば1

戸隠そば2

このお蕎麦屋さんの入り口にて飼われていた猫

ダイワハウスに住んでました

猫
  





最後に宝光社にておみくじをひきましたが、戸隠神社のおみくじは大人と子供にわかれており、大人のおみくじは年齢を聞かれます。

その後神職の方が奥へ行ってしまい、何か祝詞を唱えながらおみくじをガラガラと振っている音が聞こえてきました。

頂いたおみくじがこれです。

おみくじ2

病事 速やかにほんぷくすべし

すぐに良くなるよと言う事でしょうか。

このおみくじはお持ち帰り下さいと書いてあるので、やはりおみくじは持ち帰るのが良いみたいですね。

今回の戸隠訪問は突然思い立ったので、宿が長野駅近くのビジネスホテルしか見つかりませんでした。

こういった疲れたときこそ温泉にでも浸かりたかったですが、仕方ありません。

駅前の居酒屋さんで夕食を取ったあと、そうそうに眠りにつきました。

翌日は善光寺参りです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。